帯を染め替えました

下の写真は八寸帯になります。
全体的に変色じみが発生し、とてもご着用できる状態ではありません。

お客様より“なんとか使用できるようにして欲しい”と預かりましたが、残念ながらしみ抜きでのお直しをするには手遅れでした。

全体に変色じみがある八寸帯の部分1

全体に変色じみがある八寸帯の部分2 全体に変色じみがある八寸帯

そこで「洗いの匠」では、染め替えでのお直しをご提案いたしました。

染め替えても、しみは残ります。
お客様のご希望のお色に染めた後に、全体に吹雪をかけ、しみを隠しました。

染め替え・特殊加工後の帯

洗い張り、柄伏せ引き染め、吹雪加工、仕立て : 47,250円

思い出の品物ということで、他には代えられない価値のある帯だったそうです。
またこちらの帯を締めてお出掛けができることを、とても喜んでいらっしゃいました。

諦めたそのお着物も、一度「洗いの匠」で診断されてみてはいかかでしょうか。
着物の産地だからできる技術がございます。

着物お手入れの洗いの匠